Doorkeeper

中学生との交流会@江東区立東陽中学校

2013-07-09(火)13:30 - 14:30 JST

江東区立東陽中学校   都バス東陽一丁目下車徒歩8分です。

江東区東陽2-1-8

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
13時に正門前にお集まりください。解散は15時の予定。授乳スペース・おむつ替えスペースを用意します。保健室も使用可能です。

7人の参加者

すべて見る
7人のアカウント非公開の参加者

詳細

こんにちは。
開業保健師 わたなべれいこです。
毎年私は江東区立東陽中学校の
「寺子屋」という職業紹介の講師を務めています。
今回はその第二部として
中学生との交流会を開催します。
・・・・・・・・・・・・・
エアコン付きのキレイな図書館にラグを敷き
中学生数人とママ&ベビーがグループになり交流します。
他の職種の紹介もある中で、
赤ちゃんと交流したいと希望した子達が参加します。
生徒たちは思い思いにみなさまへの質問を用意してきます。
皆様からは、「我が子のかわいらしさ」や
赤ちゃんとの暮らしの楽しさや大変さを
あどけなさいっぱいの中学一年生に
語っていただきたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
また、今時中学生に聞いてみたい事も何か問いかけていただき
わが子の将来に思いを馳せていただければと思います。
なお、原則生徒から抱っこさせてとは言わない約束をさせおり、
生徒全員には三キロの赤ちゃん人形を抱かせて重さを体感させます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
中学側担当は技術家庭の先生で
東雲在住 赤ちゃんとランチの産みの親、
二人のお子様のママさんです。
「教え子たちに家庭について考えるきつかけを作りたい」と
育児休暇中にアツく語ってくれた彼女は
復職すると 早速各方面と調整し
職業紹介の第二部 として 
あかくら共催で実現できました。
校長先生、副校長先生から大好評。
参加した中学生は「カワイイ! ちっちゃい! 」の連呼!!
おかげさまで今年で三年連続開催です。
実は、このような交流会は、
他の地域では命の教育の一環として広まっています。
江東区でも このような交流会が広まるといいですね。
是非 この機会にご参加下さい。
・・・・・・・・・・・・
〇安全について
中学生からは「抱っこさせて」と言わない約束になっています。
ただし、ママさんが抱っこさせたいと思えば
自己責任で対応して頂いて構いません。

生徒には、風邪症状等がないか
麻疹予防接種が済んでいるか
当日は手の爪を切ってやすりをかけ、
手洗いとうがいをして会場内に入る等
生徒がこどもさんに及ぼす危険が無いように
担当教諭の皆様が万全を期して対応してくださいます。
また、更に安心して参加していただくために
あかくらとしても、
傷害賠償責任保険をかけています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨年の参加中学生の感想です。
「電車や町で泣いている赤ちゃんしか知らなかったので
うるさいものだと思っていました。
でも、今日生まれて初めてこんな小さい赤ちゃんに会いました。
とってもやわらかくてびっくりしました。
赤ちゃんってかわいいと思いました」
「10キロもある赤ちゃんを
一日中抱っこしているなんて
お母さんってスゴイと思いました。
結婚するなら体力のある女の人がいいと思いました」
「私もこんなふうにずっと抱っこしてもらっていたんだと思うと
お母さんにありがとうと言いたくなりました」
・・・・・・・
参加されたママさんからの感想
「うちの子もいずれはこんなに立派な中学生になるかと思うと感慨深いです」
「あっと言う間にあんなに大きくなるのかと思うと、今のグズグズ夜泣きも愛おしくなりました」
「隣の男子中学生を見ていたら 我が息子の将来と重なり
なんだかドキドキしてしまいました」
「みんなお行儀がよく素直だったので
中学生に怖いというイメージを持っていた自分が恥ずかしくなりました」
・・・・・・・
副校長先生も覗きに来られ赤ちゃんを抱っこさせてもらっていました。
「先生~赤ちゃん抱っこできるの??」と女子中学生
「こう見えても育メンパパなんだぞ」と 先生。
ケラケラ笑う彼らを見ていて、
赤ちゃんって、ホントに人と人をつなぐんだなと
心温まるひとときを楽しみました。
今しかできない貴重な体験「中学生との交流会」。
是非、この機会にご参加いただけると幸いです。
・・・・・・・・・・・・・・・・
◆当日進行表
https://docs.google.com/file/d/0B5X2Uluc-fXDZlhEZEpZTk1HOE0/edit?usp=sharing

◆学校からの依頼文
https://docs.google.com/file/d/0B5X2Uluc-fXDTjJORS1rSHlkREE/edit?usp=sharing

◆参加希望の方はこちらをお読みください。
http://www.akakura365.jp/%E5%8F%82%E5%8A%A0%E5%89%8D%E3%81%AB%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%AD/

【重要】天候等の関係でこちらから連絡する場合があります。
連絡がとれるアドレスをご登録いただき
2つのアドレスのドメイン許可をお願いします。
info@akakura2013.doorkeeper.jp
(リマインドメール一斉送信用)
info@akakura365.jp
(主催者より急な変更のお知らせ用)

◆持ち物
バスタオル、いつものお出かけセット、母子手帳、ベビーカー可、
動きやすい服装・・・義務教育の校舎に入ります。露出度の低い服でお願いします。
ラグの上に靴を脱いで上がります・・・ズボンがおススメです。

◆お願い
風邪など症状がある場合はご参加をお断りすることがあります。

◆キャンセル待ちの方へ
当日に参加可能(登録)になることがほとんどです。
ご了解の上キャンセル待ちをお願いします。
◆お問い合わせ  info@akakura365.jp
◆当会HP  http://www.akakura365.jp/
◆当会代表が 新聞に掲載されました。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/CK2013012502000157.html
お会いするのを楽しみにしています。

主催  赤ちゃんとの暮らし研究会 
企画運営責任者 イマココクリエイト 開業保健師 渡邉玲子

コミュニティについて

あかくら

あかくら

こんにちは。 イベント告知サイト「あかくら」は 妊娠〜育児中の方向けのイベント紹介サイトです。 学べる。出会える。繋がれる。 あなたも是非、ご参加ください。 2021年2月1日現在 登録者数は1,791名 ※ メンバーのプロフィールは全て非公開です。 ※登録メアドは、普段見ているアドレスのご登録がおススメです。 ※メルマガ中止をご希望の方は、本画面内「配信停止」からお手続き下さい。 ...

メンバーになる